食欲を抑えるための正しい栄養摂取ダイエット

Result_909123_14331577_210527_8506778
高校を卒業してから部活動などの定期的なスポーツ活動への参加がなくなりすっかり脂肪がお腹や脚に蓄積してしまいました。
社会人になってなかなか定期的に運動を行える時間が取れなかったこともあり、以前はあまり考えなかったことですが
食事制限をしてダイエットをおこなうことにしました。
一日三食のうちのどれかを低カロリーな食品に置き換えればいいと、インターネットを検索した結果
「二食リンゴ置き換えダイエット」に魅力を感じたので行うことにしました。
「短期で確実に痩せる」というコピーだけに引っかかり漠然と置き換えることだけ考えていたのですが
これがまた非常に辛くハードなダイエットだということに気付きました。
りんごに置き換えることで、過度の栄養失調になってしまい仕事が手につかないほど
辛くなってしまった状態が続きました。
中止した後のリバウンドが酷く、減量した分以上のカロリーを摂取してしまったのですっかり台無しになってしまいました。
この経験から全てを置き換えるのではなく、カロリーが高いものを別の低カロリーな食材に変える考えに変えました。
豚肉の脂を魚肉ソーセージに変えたり、炭水化物を豆類に変えることで効果は徐々に表れて
体重を平均より少し低めに健康的なダイエットを成功させることができました。
現在は、脂肪燃焼を促進してくれるサプリを一緒に飲んでいます。

効果には個人差があるから気をつけよう!

081807

便秘が続いてお腹はぽっこり。
お肌はガサガサ
膨満感のせいか、食欲もあまりありませんでした。

友人宅に遊びに行った時、便秘の話をしていたら、友人のお母さんが出してきた便秘に効果があるというお茶。

友人のお母さんのお友達が韓国土産に下さったそうで、友人も友人の母もまだ試していなかったもの。

程度の差こそあれ、便秘に悩む私達は、試しに飲んでみることにしました。

多分、葵という文字がお茶の名前についていた気がするのですが、友人も友人の母も既に名前を忘れてしまっていて、確認が取れませんでした。

入れ方が韓国語で書かれていましたが、私達は読む事ができないので、普通に緑茶を頂くようにして飲みました。

少し苦かったような思いはありますが、飲みにくい感じはしませんでした。
便秘への効果も感じられませんでした。

だけど、その日の夜、私より量を飲んでいた友人から、「確実に2キロは減った」とのメール。
飲む量が足りなかったかと、おすそ分けしてもらったお茶をこれでもかとばかりに飲みまくりました。

夜あれだけ飲んだのに、朝になっても何の兆しもなし。
私には効かなかったんだと、できたばかりの彼氏と映画に行きました。

少し買い物をして、映画の予告編を見始めた頃、猛烈な便意が…

彼氏にトイレ行ってくるねと告げるなり、人をかき分けるようにして、トイレへ突撃です。

映画、終わる頃、やっとトイレから解放されました。

彼氏は心配してトイレ近くで待っててくれたようですが、恥ずかしくて、疲労困憊で、お礼もそこそこに帰ってきました。
その彼氏から2回目のデートのお誘いはありませんでした。

効き方には個人差がある。
最初からたくさん使わない。
この事を私は身を持って知りました。

便秘が続いても、あのお茶はもう試したくないです。