「シカゴ」。キャサリン・ゼタ=ジョーンズがセクシーでカッコイイ☆

081807

2002年に公開されたミュージカル映画です。
私はミュージカル映画にすごく興味があって、この作品はすごくセクシーでカッコイイ作品になっています。
特にキャサリン・ゼタ=ジョーンズがものすごくかっこいいんです。
彼女はもともと11歳から「アニー」の舞台に出演したり、舞台で活躍していたそうです。
なので、その時の積み上げた実力が、この作品でものすごく発揮されています。
しびれるぐらいカッコイイです。
この作品にかける熱意みたいなものを感じるぐらい素敵です。
ストーリーは結構ドロドロで、最初の始まりも、自分の夫と妹が浮気現場を見てしまい、殺してしまって、逃げている場面から始まります。
でもそのドロドロした内容の中で発表される楽曲がどれもこれも、素敵でカッコイイです。
お気に入りは「Cell Block Tango」という曲で、この曲でパフォーマンスしている女性陣が皆さんカッコ良くて、圧巻な楽曲になっています。
私はこの映画を映画館で見たんですが、このシーンの時はものすごく迫力がありました。
あと最初らへんのシーンで出てくる「All That Jazz」という曲も好きです。
この曲は聴いたことがあるので、有名な曲なんじゃないかなと思います。
このシーンもすごく素敵だったし、最初から映画を盛り上げてくれるシーンになっています。
最後はハッピーエンドで、最後の楽曲もとても素敵なので、素敵な音楽に溢れた作品です。

アニメ 見放題

君の名は。

hulu

今回、新海誠さんファンの妹に連れられて「君の名は。」を見に行って来ました。
新海誠さんの映画って、ラストがいつも寂しいというか虚しい(あー………、ダメだったのか。みたいな)感じで終わるので、私はどうも苦手でした。
しかし!今回は、いつもの新海誠映画とは一味違いました!
背景、風景などの描写は、新海誠さんの繊細で細かくリアルなタッチはそのままに映像にあった音楽に魅了されました。
あらすじは、田舎町に住む女子高校生の三葉と東京で暮らす男子高校生の瀧が自分とは違う誰かになって過ごすという不思議な夢を見る。翌朝目を覚まし、あれは夢だったのかと思うが、周囲の反応をみるとそうではなく、また、何度も入れ替わることによって徐々に、ただの夢ではないことを気づき始めます。そして、スマートフォンのメモでお互い入れ替わったときの状況やルールを決め、生活するようになります。しかし、ある日を境にその入れ替わりがパタリとなくなります。
題材としてはありきたりな感じですが、複数の伏線が絡まり、最後まで見て「あー!そういう事だったのか!」っと思ったり「うそ!まさかのここでそうなってしまうの?!」等、最後まで、はらはらドキドキとしてしまう映画でした!

ドラマ 見放題

恋愛をして女は変わる

081807

私は好きな人が出来ると周りの人にすぐ、恋してるでしょ?と言われます。と言うのも好きな人が出来ると、何かが憑いてるなんて言われるぐらいダイエットや美容に燃えるからです。恋しているときと恋していないときでは体重に10キロ前後の差が出ます。
一番直近の恋していたときのダイエット方法は、毎日約60分のウォーキング、ジムに通い筋トレやプール、コールドプレスジュースが主としていました。どれが一番効き目があったかというと正直、思い込みだったと思います。好きな人の為に痩せたい。と言う気持ちが一番痩せると毎回思っています。でも目に見えるもので表せと言うならば、やはり筋トレだと思います。体重云々での数字の効果は分かりませんが引き締まりは目に見えて分かります。腹筋やくびれは私の自慢です。
そしてダイエットよりも力を入れることが美容です。美容とダイエットは私の中では繋がっています。すぐに肌荒れしてしまう体質なので食べた物はその日のうちに身体の中から出すことは絶対しました。その為、便秘改質により体重も減り肌も荒れないようにと気に掛けていました。美容に関してその他には、美容クリニックへ通いレーザートーニング、お昼はサラダバー、大量の水や白湯を飲む、毎日美容ドリンクを飲む、スキンケアにはお金も時間も掛けるなどといったとにかく美容には力を入れました。サラダバーや大量の水や白湯はダイエットにも繋がったと思います。お金は掛かりますがやはり美容クリニックのレーザートーニングが1番肌を綺麗にしてくれて、又肌を丈夫にもしてくれますので友達や周りの人にオススメをしています。レーザートーニング通うようになってから会社の人にも、肌が綺麗になったよね。と言われるようになりました。
以上のように、ダイエットと美容は繋がっていて、その繋がりは健康にも繋がっていると思います。サラダバーやコールドプレスジュースといったものはダイエット、美容、健康の全てに効果があります。その全ての主なキッカケが好きな人のため、でした。恋愛をして女は変わる、と言いますが、本当にその通りだと思います。

下半身デブ

071442
下半身の太さに悩みだしたのは今から7年ほど前です。
上半身は腹筋や食事を気を付けると引き締まった感じはあるのに、下半身はスクワットをしてみたり努力をするのですが、逆に筋肉がついてしまって逆効果、、、
また、O脚のため尚更太く見えてしまいます。ヨガをしてみたり、ストレッチをしてみたり、椅子に座るときは脚の間に辞書を挟んでみたりとできることをやってみても、長年の癖になってしまったものはそう簡単には治るわけがありません。整体に行って治してもらえばいいと思うのですがお金をかけたくないと思う気持ちがありなかなか踏み出せません。また結果がなかなかでないと嫌になって辞めてしまう癖があり長続きせず下半身やせに成功しません。ファッション誌やスキニーパンツを見るたび痩せようと思い諦めての繰り返し。ネットには「がに股スクワット」をすると下半身やせになると書いてあるサイトが多くやってみると2週間を過ぎたあたりで太もも、ふくらはぎに筋肉がついて太くなっていることに気づきやめてしまいました。なぜ結果が出ないのかもっとスクワットを続ければ痩せてくるのかわからないでます。今はまた新しいストレッチ方法を調べて試してはいるのですがほかに方法があるならば試してみたいと思います。

寝相が悪い人におすすめの安眠クッション

result_909249_14331350_210527_8506655
昔から寝相が悪く、朝になると枕や布団がベッドから落ちていたり、自分が落ちていたりもしていました。子供の頃から寝相が悪いので、長年の癖が体に染みついているのでなかなか治らないのです。同じベッドの隣に寝る旦那は寝相が悪くないので、私が隣でごろごろ動かれるとよく眠れない、熟睡できないと悩んでいるようでした。私はいびきもひどいので、一体どうしたものか・・・と頭を抱えていました。寝具の売っているお店に行き、実際に寝てみて自分に合うマイ枕を見つけ、いざ使用しても改善されませんでした。枕が硬くても柔らかくてもダメなら、今まで使ったことのない形状の枕を使ってみようと思いました。それが抱き枕でした。バナナのような三日月型のクッションで、中の素材はふわふわしたポリエステルわたと小さなビーズを混ぜてあるので、とても気持ちいい感触の抱き枕です。どんな体型や寝姿勢でも体にフィットするので、安定感が抜群です。これを使うようになってから寝返りを打つことなく、体も移動せずそのままの位置で朝までぐっすり寝ることができました。また、横向きで寝れるので自然といびきもなくなり、隣に寝る旦那も熟睡できるようになりました。もう抱き枕なしでは安眠できません。

夜のご飯はひかえめに

2016y09m17d_22375935930代男性です。

以前結婚していて、今はバツイチです。
その結婚をしていたとき、ありがたいことに当時の奥様が晩御飯を作ってくれていたのですが
いささかボリュームが多かったです(特にご飯。丼ものとかカレーのときはすでに盛り付けたまま出されたのでどうしようもない)

寝る前になってようやく消化し始める程度で
そのため、一気に体重が5キロ増えました。
奥様に「夜はあんまりご飯の量多くなくていいので少し減らしてくれてもいいよ」とやんわりと言ってもなかなか減らず。
長いことかけて、1割程度減った、という感じです。
自分で何とかできるものであれば何とでも出来ますが、こればかりはなかなか。。。といった記憶があります。

夜にがっつり食べる習性がもとからある方はいいと思いますが
私のようにそういう習性はもとからない方にとっては、夜は控えめにしておいたほうがいいと思います。
よくある「締めのラーメン」などは、ある程度年齢をいったら控えるほうがいいかもしれません。食べたくなる気持ちはとってもよく分かりますが。

やはり炭水化物が太る原因の大きな部分を占めると思います。
それをどのようにして消化するか、またはさほど摂らなくもいいようにするか、が課題のような気がします。

私の健康問題

071442

私が健康について悩んでいることは、最近太ってきたことです
なぜ太ったはなんとなくわかるのですがたぶん食べすぎと運動不足だと思います。
なので最近運動不足解消のため走ったりしていますがなかなか痩せませんそれにカロリーを抑えるために食事にも気を使いパンやごはんなどの炭水化物をなるべく食べないようにして食べ物を作る食材にも気を配り野菜を多く入れたりあとは肉ではなく豆腐を使ったり肉の中でもカロリーが低い肉を使うようにするなど心がけているのですがなかなか成果が上がりません。
それから私が悩んでいる健康問題は運動不足だったので走り始めてから筋肉痛に悩まされていますお風呂に入ってリラックスするなど対策は取っているのですがなかなか痛いですそれに伴い足が攣ることもよくありますそれにもすごくこまっています。
あとは私の健康の悩みは最近目が悪くなってきてメガネの度が合わなくなってきたことです。どうしたら目が悪くならないようにできるのか知りたいです。
あとは甘いものの食べすぎのせいか歯が虫歯になってしまったようでこまっています歯医者に行くと痛いのでなかなか行く勇気がもてませんどうしたら虫歯にならなくて済むのかわからないので困ります。

すっぽん小町の効果

アレルギー性鼻炎の春・秋対策

3231f68395b56cd95d0e73ec3b6e9d31_s
ダンナがアレルギー性鼻炎です。
だから、春の花粉症の時期や秋の気温低下の時期は、がつまって息ができないようです。
夜にベッドに入ってからも、なかなか寝付けず、寝返りばかりうってます。
せっかく寝たと思っても、鼻がつまって起きてしまい、ティッシュで鼻水を取っています。
朝起きてもボーっとしているので、仕事で車の運転が必要なときは心配になります。

鼻に貼るテープは空気の通り道を作ってくれると聞くので、試しに買ってみました。
寝る前は、空気の通りがよくなったと喜んでいましたが、気がつくとはがしていたようです。

また、ネットで調べると、鼻にやわらかいチューブを入れる商品があるようです。
しかし、値段がお高めです。
毎日のことなので、我が家では厳しいです。

最後に、友人に聞いたのですが、枕を高くする方法を試してみました。
寝る前は、鼻水が全部のどにきて気持ち悪いと話していました。
しかし寝付きが良かったので、一番手軽で安い方法ですが、今は枕を高くすることでなんとか乗り切っています。

また、春は花粉を家に持ち込まないよう、洗濯物は部屋干しにしました。
秋はダニ退治のため、布団を丸洗いするようにしました。
これらの対策のおかげか鼻水はマシになり、朝ボーっとすることが減りました。

失敗してしまった対処法

071442
数年前から腰が痛いなと思うようになり、とうとう昨年には足がしびれてしまい、
動きが取れない状況になってしまったので、近所の整形外科へ行き坐骨神経痛の診断をされました。

その先生から痛み止めの薬と冷湿布が処方されて、言われるがままに冷やしていたのですが、
ある日、入浴して温めていた方が楽なことに気付きました。そこで、先生に温めた方が楽なんですと
お話をしましたが、腰痛は冷やして治すものだと言われてしまい、その話に疑問に思った私はその日以降
通院するのを辞めてしまいました。

患部を温めることはもちろんでしたが、体の中から温める努力もしました。
そんな時に、
「温めてもいいし、冷やしてもいい。自分が楽な方で腰の痛みを軽減させましょう」
という腰痛のまとめの記事を読みました。やはり、人にどうのこうの指示されるというよりも、
自分がどうしたら楽なのかが大事なのだと改めて思いました。

その日以降、体を温めつつ、調子が良い時にはストレッチをする生活を続けたところ、
しびれの苦しみがなくなりました。寒い日が続いたり、急激に気温が下がると鈍い痛みが
走るので、その段階で自分でできる対処法をしています。

お医者さんの意見も大事ですが、自分の体と相談することはもっと大事なのだなと思いました。

念願のトゥルースリーパー

0i9a093815030132ryouude_tp_v
学生時代、なかなか夜は眠ることができず、朝もすっきり起きられない日が続いており、当時テレビショッピングで放送されていたトゥルースリーパーにただならぬ魅力を感じていました。商品説明の映像に魅了され、「あの寝具だったら、絶対に眠れるし、朝もすっきり起きられる!」そんな気持ちを抱いていました。購入はしたかったものの、当時は経済的に厳しい状況でなかなか手が出せないでいました。また、テレビショッピングで商品を購入することになんだか抵抗もありました。ある年の誕生日、偶然にも、近所のショッピングセンターに販売されてるのを目撃し、誕生日プレゼントとして、親に購入してもらうことが可能になり、天にも昇る心地でした。夜になり、トゥルースリーパーを敷いて、期待をこめながら横たわり、眠くなるのを待ちました…が、なかなか眠れない。眠れない上に、腰が痛くなるという状況も付随され、購入前より状況は悪化しました。購入特典として、枕も付いてきたのですが…その枕にも期待をしていましたが、私の体には合わなかったようで、数分後に首に痛みが走りました。しかも、眠るのによりいっそう時間がかかりました。そして、すっきりしない最悪な朝を迎えたあの時の体調は今でも覚えているくらいです…。トゥルースリーパー以前に使用していたマットレスが沈む感じだったせいか、低反発なマットレスは私には合わなかったみたいです…。もう一つ問題があり、当時はベッドではなく、床に布団を敷いて寝ていたのですが、布団を畳むときにコンパクトにならず、大変かさばりました…。ただでさえ狭い部屋が、その寝具により、余計狭くなってしまいました…。とても欲しくて、しかも誕生日プレゼントにまでしてもらった結果がそのような状態で、涙すら出そうでした。私の体には合わなかったので、父親に譲ったところ、父親の体にも合わなかったみたいです…。
テレビの心地好さそうに眠る映像はとても魅力的でしたが、やはり、実際に使ってみなければわからないということを理解しました。実際に使ってみなければ効果はわからないですが、その買い物が高価であればあるほど、躊躇ってしまうのがやむを得ない状況であり、一生手にしないで終わるのも忍びない、どっちつかずの状態で大変もどかしく思います。個人的には、このような特別製の寝具は決して安い買い物ではないと思っているので、どうしても欲しい場合は賭けということになります…。