仕事中の足のむくみは体温め法で解消しました。

私はOLとして働いていましたが、デスクワーク中心で、
一日中ほとんど座ったままで、夕方頃になると足がもの凄くむくんでしまい、
朝はいていった靴がはいらない、ブーツが脱げないほど、
足が太くなってしまいました。

仕事を終えて家に帰る時も足がだるくて、痛くなることもありました。
特にふくらはぎの浮腫がひどく、パンパンに腫れてしまっていました。
一度浮腫がでると手で揉んだり、むくみ取りの器具でコロコロマッサージを
しても全然解消されませんでした。

仕事中に足を浮腫まないようにする方法を色々試してみて
一番効果があったのが、腰の仙骨という場所にカイロを貼ることでした。
仙骨を温めると腰から下の下半身がすごくぽかぽかしてきて、
夕方すぎた頃の足の浮腫が驚く程解消されました。

もう一つは、いつも冷たい飲み物を好んで飲んでいたのですがそれをやめて、
会社では白湯を飲むようにしました。
白湯を飲むようになってから、足の浮腫だけでなく、顔の浮腫も
解消されました。

デスクワークでずっと下をむいて作業していると、顔がむくんで
パンパンになってしまっていましたが、それも随分解消されました。

体を冷やすことで、代謝や血液の循環が悪くなり、浮腫がおきて
しまうのだと思います。
体を温めることによって浮腫はすごく改善されました。

立ち仕事でのむくみは大変!血行をよくして眠る

standup

派遣社員をしている私は、工場でお仕事しているのですが
立ち仕事でもあり長靴を履きますのでとても足のむくみがあり蒸れやすいです。

自宅では朝起きた時に顔のむくみもありますし睡眠不足の方なので
関係があるかはわかりませんが目のあたりが腫れてる感覚す。

お酒は全く飲まないのですが食事には特に問題はないかと思います。
職場がやはり長時間の長靴での立ち仕事ですので一番仕事が関係してるのかもしれません。

むくんだ時は、足のつま先から湯船で揉みほぐすようにしてます。
目のむくみに対しては、浴室で温かいタオルで目を温めて暫く湯船に浸かりながら
数分目のクマもきになっておりますので、このような対応をしております。

足は、たまにどこが痛いか分からず皮膚の凄く奥の奥が痛くなる時もあるので
痛みを生じる部分の周りをほぐしたりもします。

食事に関しては、野菜を日頃から摂るようにしてますので特に何かをしているということはないです。
運動は苦手でありますし、ほとんど車での移動が日常の一環ですので運動不足が関係してるかもしれません。

私自身高血圧でありますので、血圧と関係あるのかという悩みはあります。
朝の起床に関しては、特に問題ありませんが仕事を終えた後の足のむくみはいつもパンパンになっていますね。

重い物も毎日抱えたりしますし、一日一日の疲れを日頃から取るようにしないと
次の日は更に悪化しますので、あまり効果がなくても少しでも血行を良くして眠るようにしています。
化粧品を毎日顔に使用する際も、のりが悪いので顔のマッサージもすべきかと思いますね。